視力改善を目指そう!応援館

視力改善に必要なトレーニング法や訓練法、視力低下を予防する方法などを解説しています。

サイトトップ > 視力アップアイグラスで視力改善!

視力アップアイグラスで視力改善!

視力アップアイグラスという視力回復グッズが販売されています。

これはニンテンドーDSで有名な川村明宏博士が考案したものです。メガネにいくつか穴があいていて、それを覗くと、ピンホール現象によって、近視・近眼であっても、遠くがよく見えるのです。

ピンホールメガネ自体は、べつに川村氏のオリジナルではないと思いますが、視力アップアイグラスという商品名は川村氏がつくったはずです。

視力アップアイグラスをすると、どうして遠くがよく見えるのでしょうか?これはピンホール現象として知られています。簡単にいうと、目を細めると、一時的に視力がアップしますよね。これと同じことです。焦点深度が深くなるのです。

目の屈折は、角膜と水晶体という二つのレンズで行なわれています。このうち角膜で全体の7割、残り3割は水晶体で調節をしています。

水晶体では遠近によって、その厚みを変えて、きれいに網膜上に焦点結ぶようにできています。ふだんは水晶体は厚くなったり薄くなったりしているのです。

ところが視力アップアイグラスをすると、小さな穴から周囲を見ることになります。そうなると水晶体の中心部、あるいは一点とかしか光は通過しません。そのためほとんど光が屈折することなく、楽に網膜に焦点を結べるわけです。

視力アップアイグラスで視力回復できるというのは、毛様体筋の調節が不要になり、目を休めることができるためです。メガネをかけるよりは、疲れ目がなくなりますし、眼精疲労とも無縁になるでしょう。

視力アップアイグラスを装用すると、明暗を調節している虹彩筋が頻繁に動くために、ここの筋肉も鍛えられます。

そのほか視力アップアイグラスでは、穴を見るようにしたり、目を動かすようなエクササイズもあるようです。

自宅にいることが多い人は、川村氏の視力アップアイグラスを活用してみるといいと思います。

視力改善へのヒント一覧